つわりの症状が始まる頃に熱っぽいのは何故?いつ終わる?

妊娠したと分かった頃って、頭も体もポーっとしますよね。妊娠・出産を3回経験した、私Ms.Cもそうでした。

余談ですが、原因が分からなかったMs.Cは、熱を発汗で下げようと考え、生姜入り具沢山スープを食べ続けました。熱が落ち着いてからもこのスープにはまり続け、冷え性が改善するという意外な効果がありました。

熱がある状態が続くと、人によっては辛かったり・いつまで続くんだろうと悩んだりするのではないでしょうか?

 


妊娠前~妊娠初期の基礎体温

普通の体温計で図ると非妊娠時よりも0.5℃~1℃高い状態だと思いますが、基礎体温を見てみると、下記のグラフのようになります。

 わかりやすくするために綺麗なグラフにしましたが、実際に自分の基礎体温表を作成してみると、もっとガタガタで分かりにくいのでは?Ms.Cもそうでした。
自分の基礎体温表がガタガタになる理由は、主に以下の2点です。
  • 基礎体温は人によって違う
  • そもそも上手く計測できていない日もある

何故熱が高くなる?

妊娠すると、母なるホルモン「黄体ホルモン」が活発になります。

妊娠しなければ、排卵期が終わって1週間程で、黄体ホルモンに変わって美を司るホルモン「卵胞ホルモン」が活発になり、体温も下がります。

排卵日に受精し・着床すると、黄体ホルモンが活発に働き続け、胎児を育てるための活動に入ります。その影響で熱が高い状態が続きます。

非妊娠時の黄体ホルモンと卵胞ホルモンの周期や働きに関しては、こちらの記事で詳しくお話ししています。

>>【女性ホルモンを増やす】これは嘘!正しくは【整える】です。

ホルモンの影響

黄体ホルモンは、母体と胎児を守るために頑張るホルモンです。

妊婦特有の体や心の変化にも大きく関係しています。
  • 母体に栄養を蓄えておくために、水分・塩分を体内に貯めようとする→むくみ
  • 水分・塩分を貯める&外敵の侵入を防ぐ→皮脂の分泌が増える
  • 黄体ホルモンが活発に働き続けることで、自律神経のバランスが乱れて感情が不安定になる

経験談

Ms.Cは一人目を妊娠した時に、前髪辺りの皮脂が増えてがギトギトになり、妊娠期間中ずっと続きました。

頭皮の皮脂が多いと、シャンプーが泡立たないってご存知ですか?この前髪ギトギトの時期は、3回シャンプーしても泡立ちませんでした。

当時は眠りつわりだったため、シャンプーしている時も眠くてしょうがありませんでした。その内シャンプーはどうでもよくなり、適当に髪を洗うようになりました。あの時、臭かったかもな…。

出産すると、嘘のようにシャンプーが泡立つようになりました。

熱っぽさはいつ終わる?

一般的には、胎盤が完成する15週頃(妊娠4ヶ月)まで続いて、平熱に戻ると言われています。これもまた人それぞれで、妊娠中はずっと熱っぽいままという人もいます。Ms.Cの友人もそうでした。

彼女は、非妊娠時に真夏でもクーラーを付けなくてもいいほどの冷え性です。妊娠中は熱が高い為、
「体がポカポカして気持ち良い」
と言っていました。

 

熱&つわりで具合が悪い時の対策

熱っぽいのは、主に妊娠初期です。その時期につわりも重なると、辛いのなんの!

Ms.Cも妊娠初期には熱とつわりが重なり、カオス(「混沌」という意味)という言葉の本当の意味がわかったような気がしたものです。

そんな時の対策
  1. 休むこと!
    可能な限り休んで下さい。でも仕事をしていたり、上に子供がいる場合は難しいんですよね。
  2. 手を抜くこと!
    人にお願いできることは、何でもお願いしましょう。夫のためだけなら食事は作らなくて良いですし、上に子供がいる場合もお弁当やお惣菜で大丈夫。一生続くわけじゃありませんから。

    家事も「24時間の中で終わればいいや」と考えて無理せず行動しましょう。出来る時に出来ることをすればいいんです!

    仕事の責任感が強い方へ 

    「仕事で手を抜くなんて絶対ムリ!」と思う方もいらっしゃると思います。

    ここで考えて欲しいのが、そもそも「熱で体も頭もポーッとしている&つわりで不調の状態で最高のパフォーマンスを発揮できるか?」ということです。

    仕事では、”抱え込んでしまう事・抱え込まなければと思い込んでしまう事”があると思いますが、こんな時こそ思い切って、自分が抱えている仕事の何割かでも誰かに委ねてみるのもいいかもしれません。

熱&つわりの状態って、本当にどうしようもありません。医師に相談しても、薬も解決策も無いと思います。

休む・手を抜くなんて適当な対策に感じるかもしれませんが、Ms.Cが3回の妊娠経験から生み出した、最高の対策であることに間違いありません!

妊娠中は「どうやったら出来るか?」ではなく、「どうやったら手を抜けるか?」と考えてみて下さいね。

>>【つわりの症状や妊婦生活について】納得!の詳しい情報まとめ

かちゃまし!毎日を更新中です。一人で子育てを頑張るママに見て頂けると幸いです!
かちゃまし!毎日 我が家の子育てを毎日更新中!一覧

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください